T  O  P プラネタリウムって? ”プラスペ”って? 番組が出来るまで
ぷらすぺ伝言板 作 品 募 集! 会 員 募 集! リ ン ク

 作 品 募 集! 

 活動が低迷しつつあるプラスペでは、常にシナリオが不足しています。
そこで広く一般からシナリオを公募いたします。
あなたの作品をプラネタリウムで投影してみませんか?

 採用作品には粗品
(図書券一万円程度?)を進呈いたします。
某プラネタリウム館で以前実施した、賞金100万円のシナリオコンテスト
(たしか大賞は該当なしだったのでは。。。)とは賞品面・設備面では比較になりませんが、採用される確率は比較にならないほど高いです。

 募 集 要 綱
  

〆め切り

 なし
(プラスペが存続する限り常に募集)
 
作品の形態

 特に問いません。
シナリオ形式を基本としますが、小説、漫画、俳句、短歌、ショートショート、アニメ、映像作品などなどなんでもOKです。
 
作品の長さ(シナリオ形式の場合)

 一作品15分〜40分程度
(*注:シナリオ部分のみ。挿入曲などの時間は除く)
400字詰め原稿用紙の場合10枚〜30枚程度
(4,000字〜12,000字程度)
プラスペでは15字×20行の原稿用紙(300字/枚)を使用していて、一枚あたり約1分で計算しています。
 シナリオ部分への効果音やBGMの追加、ストーリーの合間への曲の挿入などにより約50分の投影番組に仕上げます。
 
著作権など

 応募作品は未発表のもので、応募者が著作権を所有している作品に限ります。
採用された作品の著作権はプラネタリウム・スペース・クラブに移譲されるものとします。
 採用された作品は投影にあたり、編集・調整・改変を加える場合があることをご了承ください。(場合によっては原形を留めない場合も。。。)
 
応募の方法

 メールまたは郵送

〔メールの場合〕
ワードまたは一太郎、もしくはそれらのソフトで閲覧できるファイル形式で
center2@kavec.murayama.yamagata.jp
プラネタリウムスペースクラブ事務局まで

〔郵送の場合〕
〒995−0035
山形県村山市中央1−3−6
北村山視聴覚教育センター内
プラネタリウムスペースクラブ事務局

電話 0237−55−4211
(基本的に平日日中のみ)
 
その他

 プラスペ会員の応募は賞品(粗品)の対象外とします。
 
皆様からの多数のご応募お待ちしております!

  
T  O  P プラネタリウムって? ”プラスペ”って? 番組が出来るまで
ぷらすぺ伝言板 作 品 募 集! 会 員 募 集! リ ン ク

ご意見・ご感想・お問い合わせはこちらまで
e-mail:center2@kavec.murayama.yamagata.jp