作 業 日 報
 
*画像をクリックすると大きな画像を表示します。
 
12月 7日(土)                       雪囲い初日 
作業風景 雪囲い作業初日。南東面から作業開始。
去年と同じく横木にソッペ板を固定するスタイル。
ネジで固定
「縄師(誰だそれ!)」不在の為、板を木ネジで固定。
波板貼り 薪小屋もブルーシートから波板へお色直し。 南東面完成の図
夜になって、やっと南東側が完成。
寒い中お疲れ様!北西面は第二日目に作業。
歓迎&慰労の宴 新入会員の熊Gさんを迎えての歓迎会&慰労の宴。 今日のメニュー
末端価格1万とも2万とも言われる出羽桜雪漫々
メインディッシュはO田氏特性「海鮮なべ(味噌味)」。
12月 8日(日)                     雪囲い2日目 
作業風景 雪囲い作業2日目。北西面への取付作業。
本日は慰労会なしのためか(?)参加者少なめ。
お助け君
新登場の雪囲いお助け君。フックに板を乗せるだけ。
キビシー! 横木(角材)にお助け君の上下を木ネジで固定。
小雪が舞う厳寒の中での作業。キビシ〜!
北西面完成の図
北西面完成!強度に一抹の不安が残る。
完全防備! 初日に完成した南東面。ほぼ完璧!完全防備! 薪小屋
コンパネで仮扉取り付け中薪小屋。
春にはちゃんとドアを取付予定(ねっ、柏Gさん!)

*画像をクリックすると大きな画像を表示します。

12月 14日(土)                       積雪状況 
雪の観測所全景 積雪約40〜50cm。樽石大学からカンジキで約15分?
清Nさんはこの日、車で昇ったらしい。
休憩棟
休憩棟の屋根は急勾配で雪は結構落ちている。
第1・第2観測棟 第1・第2観測棟。かなり載ってるが降りたてで軽い。 雪の薪小屋
薪小屋。上側のスキマから結構吹き込んでいた。
薪を取り出すには入り口まで除雪が必要。

*画像をクリックすると大きな画像を表示します。

もどる

HOME