作 業 日 報
 
    
7月 14日(土)                      電気工事・壁塗り他
電気・電話の引込線を取り付ける引込柱の運搬
  75mm迫撃砲ではありません。(^^;
オークションで落とした玄関灯が付きました。
右上の状態ではあまりにゴージャスなので一部省略。
   トイレのドアにぶつから無い様、仮ストッパーも設置。
点灯するとこんな感じ。電球丸見えで改良の余地あり
 注文していたスイッチ類のプレート(カバー)が届く。
  モデルチェンジのため(?)デザインが変わっていた。
こちらは最初につけた物(ただし2カ所のみ)
ずらっと並んだ電柱(長さ2〜3m)
  旧観測棟の基礎に使っていた電柱を一部再利用。
基礎の電柱を建てる位置の丁張。(紐の交点に建てる)
旧観測棟から運んだスライディングルーフ(屋根)
  壁と支柱ができるまで地面に仮置き中。
こちらはルーフを載せるためのレール
トイレの壁にワックス(シリコン系)を塗る。
  水がはねそうな場所は(洗面所なども)全て二度塗り。
これが塗ったワックス。原液のまま塗る。
セトリングによる(と思われる)トイレの仕切壁のゆがみ。
  セトリング対策はちゃんとしたはず。
  単なる板の狂いなら良いのだが。。。。

  
7月 14日(土)  おまけ
作業終了後、仮祝賀会が開催されました。
あまりの暑さに急遽生ビールサーバーを調達!
石Kさんからいただいた秘酒(?)瓶のぞき。
  苦労して撮ったマニュアルはなぜか写っていなかった。
  酒の魔力は恐ろしい。。。また次回撮りましょう。(笑)
あまりの快適さ(立ち飲みの)に称号を得た作業台。
  名付けて『スタンドバー太郎君初號機』
  画像はもちろん日中の勇姿。
もちろん星空も観望。
  天の川と夏の星座がきれいな夜でした。蛍も来ました。
  画像は日付が変わってから昇った月。

 

7月 15日(日)                      観測棟基礎工事他
基礎電柱の埋まる部分にコールタールを塗る。
  新入会員の浅Rさんが来てくれました。
30℃を越す炎天下での電柱埋めは重労働です。
第一観測棟の一部、12本を建て本日の作業終了。
後片付けの途中、突風に続き雹混じりの雷雨が!
 直径約5mmの雹です。終わってからで良かった。。。 

 もどる

HOME