作 業 日 報
 
7月 7日(土)                           電気工事他
清Nさんがデッドスペース(?)を利用し棚を作成。
  とりあえずお酒を並べておきます。
キッチンの換気扇外側ににフードを取付
 カメムシ侵入防止対策の網付きの苦心作です。

建設作業と並行して、現観測所の観測棟の解体作業を始めました。
建設作業終了後、観測会(のお手伝い)に行かれた方、お疲れさまでした。
夜、建設現場にはなぜか笹Hさんから差し入れの笹カマが届きました。
    
7月 8日(日)                     電気工事・解体作業他
ストーブの下に敷く断熱板を設置。
  暑さのせいか若干歪んでるのが気にかかる。。。
壁の断熱ボードには薄手の煉瓦を貼ります。
窓のストッパーを試しに取付。約85度まで開きます。
  たぶん、これが正しい使用方法です。
  取付のポイントは三つ。
  1:窓を閉めた状態で2〜3cm余裕を持たせること。
  2:木ねじがガラスに当たるのでスペーサーを使用。
  3:ネジや窓枠が弱いのでドリルで下穴を開けること。
現観測所の観測棟解体二日目の夕方の姿です。
  右が第一観測棟、左(画像正面)が第二観測棟です。
  *注:宿泊棟はまだそのまま残っています。
第一観測棟は屋根と柱だけの丸裸です。
第二観測棟はまだ内側の壁が残っています。
屋根(スライディングルーフ)は新観測所で再利用します。
 

 もどる

HOME