作 業 日 報
 
  
6月 2日(土)                塗装2回目他 
二回目の塗装作業。二層塗り完了!
  やっぱり粉っぽい。完全に乾くと変わるのか?
土台部分のトタンは柏G棟梁の強いこだわりで銀に!
航空便で届いた不足分の資材(の一部)
  ウッドデッキ部の柱のジャッキと、用途不明の金具。
昼食は定番となった”中央そば”のネギみそ(大盛)
ウッドデッキ部分の天井打ち付け。
  上を向いた不自然な姿勢での作業。(腰痛必至!)
ロフト正面側左右に換気口を開けた(窓の上の丸いヤツ)
換気口外側に取付けた金具。換気扇にするかは未定。
  出来上がりはきれいだが。。。(こちらは右の穴)
実は金具の下はこんな感じ。(O田氏の開けた左の穴)
夕焼け空(南東方面)と月。
  本日の参加者:柏G、清N(午前)、石Z、O崎、庄J、丸O。(後にO田)
  足場が外れるまでもうちょっと?
 
6月 3日(日)                  天井張り他   報告者:T嶋
9時過ぎ現場到着。
もう石Zさんは作業の準備をしていた。
今日の作業予定は、2階天井周りの化粧板?取り付けと、1階天井張りだ。
棟梁の柏Gさんは、10時頃来ると言うので準備をして待機していたが、いっこうに現れない。

結局、午前中は殆ど作業が出来ずに中央ソバへ行ったところ、ちょうど運良く(運が悪く)O田氏と逢ってしまった。
彼曰く、(ログハウスの)作業が出来なくても、現観測所の解体前の片付けや望遠鏡を取り外し等やんなくちゃナンナイコトいっぱいアルンダゾと、いつものお言葉。

 石Zさんと私は、ネギ味噌ラーメンを食べ気を取り直して、ログハウスへ向かった。
午後からは、庄Jくんがやってきた。静岡出張から戻ってきたようだ。そして棟梁も参上。
2階ロフトと寝室の天井周りを取り付けた。

おやつ時、石Zさんの奥様と次男、O田氏ご一行様も見学に見えた。
その後、1階の天井を貼り付け完了。
そして、石Zさんは、新庄に行くと言うことで4時過ぎに帰り、私もその後帰る。
庄J君と棟梁は、7時ごろまで残業予定であった。

以上、T嶋がレポートしました。
 
もどる

HOME