作 業 日 報
 
5月 3日(木) 曇り           屋根板(野地板)打ち付け作業 
前日に続き屋根板(野地板と言うらしい)打ち付け作業
  今日も曇天。おかげで画像が暗い。結構寒い。
記録者は14時頃到着、すでに天窓が一つ付いていた。
これが取り付け前の天窓。外側から屋根にはめ込む。
二つ取り付け完了!。(作業終了後撮影のため画像が暗い)
天窓が付いてる面が北西向き、右側の穴は煙突の位置。
北西面(通称北面)に天窓が二つ並ぶ。 
内側から見た天窓。(5月4日撮影)
  奥が休憩室、手前はロフト。 
煙突の部分以外の屋根板(野地板)打ち付け完了!
  明日は電気配線他の作業。棟梁不在のため一抹の不安が残る。
  本日の参加者は12人くらいか?(^^;
おまけ(5月3日)
新観測所で撮影した月Part2。(ビデオ)
作業終了後、現観測所で上棟祝賀会&中丁場。
朝起きたらなぜか窓に越乃寒梅の包み紙が。。。   
 
5月 4日(金) 快晴           窓切り・電気配線作業他 
今日は柏G棟梁が不在のためブルーが棟梁代行。
  獲物を狙う獣の様な鋭い眼光で作業を見上げる棟梁。
まずはログに張られたパーツナンバーのラベル剥がし
昨日やり残した北西面(通称北面)の鼻隠し取付。
ハードな作業を如実に物語る折れ曲がったハンマー。
*注:鼻隠し取付で曲がったわけではありません(^^;) 
窓切り作業。最初は電動丸鋸。
  ログの中間の切り込み線までカット
同じく窓切り作業。鋸で仕上げ。
切る前の窓。上下に切り込みが入っている。
切り終えた窓。
上下15cmくらいづつ広がり、かなり大きくなった。 
コンセント取付穴開け。ドリルとノミを駆使。
あらかじめログに配線用の縦の溝が掘ってあるので
そこを狙いすまし真横からドリルで穴を開ける。  
外壁に塗る塗料と屋根の色の選択で激論バトル。(画像は色見本)
  今日の予備選挙では決着が付かず、明日決選投票。
  壁→第一案:クリア(透明色)、第二案:薄い茶色。
外観上の変化は窓が少し広くなった程度。
  これから先はあまり目に見える変化はないだろう。
  本日の参加者は14名+α(作業員と見学者の区別がつかなかった(^^;)
 
もどる

HOME