作 業 日 報
 

 

3月20日(火) 春分の日 快晴  消雪材散布作業

 
霧の中の太陽 前日からの快晴。絶好のお墓参り日和。
放射冷却現象により、朝方は霧が発生。
画像は7時前の霧越しの太陽(ビデオで撮影)
参加者6名 参加者:寒G江、O田、佐T(伸)、T橋(茂)、平T、丸O。
午前7時、樽石会館(公民館)集合。
建設予定地の積雪は120cm以上。(3/12の95cmは誤り)
そりで運搬 道無き道?を踏み分け、そりで消雪材を運搬。
かんじきを履いて来なかったのが悔やまれる。
消雪材(木炭の粉末)
消雪材(木炭の粉末)肥料なので環境へ悪影響なし
散布作業の様子 散布作業の様子 散布後の雪面
散布後の雪面
木炭の粉末が太陽熱を吸収し融雪
ケツそり 帰りは肥料袋で”ケツそり”に興じる面々。
中央上の赤い屋根が樽石大学の第一学舎。
右上の緑屋根が第二学舎。その手前は炭焼小屋
樽石大学第一学舎 樽石大学第一学舎
名水 いたや清水
新観測所に引く予定の 名水 いたや清水
3月20日の積雪 樽石大学付近の積雪状況(2001.03.20) 同日昼の山形市内
<参考>同日昼の山形市内、文翔館(旧県庁)前

もどる

HOME