[HOME]    [説明]
 
No. Pass

 


日記を書いた日にはその日の天気のアイコンが表示されます。
アイコンをクリックすればその日の日記が表示されます。

 
    1
2
3
4 5
6
7 8 9
10
11
12
13 14
15
16
17
18
19
20
21
22
23 24
25 26
27 28 29 30      
 


2020年09月の日記です




▼2020年 9月26日 (土)   -- No.[53]

収穫の秋本番!
くもり
アケビ、栗、そしてクルミ、山ブドー。木の実は豊作ですが、キノコはどうかな?
観測所の野菜も豊作なようです。来週以降は秋晴れが続くようです。会員の皆さん、ご家族で観測所にお出でください。


▼2020年 9月26日 (土)   -- No.[52]

今日の収穫
くもり
今日収穫したアケビです。100個ばかりありました。
今年はすごい大豊作で、アケビ園にはこの数倍は残っています。来週まで少しは残っているかな?
夕方、林道をずっと上って行きました。道路の側のアケビの蔓を見ると、簡単にアケビが見つかります。今年のアケビは、どこでも豊作なようです。


▼2020年 9月26日 (土)   -- No.[51]

栗拾い
くもり
観測所周辺の栗林も色付いてきました。木の下を見ると、美味しそうな栗がたくさん落ちています。


▼2020年 9月26日 (土)   -- No.[50]

秋の恵み
くもり
観測所のアケビ園が大豊作です。まだ固いのもありましたが、美味しそうなのを収穫しました。
太田


▼2020年 9月24日 (木)   -- No.[49]

葉ダイコン
くもり
大根の間引き菜はとても美味しいのですが、今年は間引きの手間を省略するために、種まきは1〜2粒しか蒔きませんでした。
そのかわり、葉ダイコンを3カ所に撒きました。もうすぐ食べられます。
隣の山ブドー園で、しきりに「おーい!おーい!」という叫び声が聞こえてくるので、あとで行ってみたら、山ブドー園の隣の木々に、たくさんの小鳥が来たので、大声をあげておっぱらっていたのだそうです。あとで、鷹のカイトを買ってくるそうです。


▼2020年 9月24日 (木)   -- No.[48]

全部、発芽しました
くもり
先日撒いた秋野菜は、全部発芽しました。収穫が楽しみです。
周辺の林を見ると、栗がはじけています。アケビも大きくなってきました。週末がちょうど収穫適期でしょう。
太田


▼2020年 9月22日 (火)   -- No.[47]

後片付け
はれ
10:50 昨晩夜露に濡れたため、観測棟を開けて清掃をして機材も乾かしました。
25センチ反射鏡を風で、鏡筒と架台等をタオルで拭きました。
12:20終了
工藤


▼2020年 9月21日 (月)   -- No.[46]

一人で観望
はれ
17:40、第2観測棟の25センチ反射を使用して、自分には珍しくガイド撮影をしてみました。とても使いやすかったです。
木星、土星、火星、天の川、流星も偶然写った!
22:30終了
工藤


▼2020年 9月21日 (月)   -- No.[45]

大きくなりました。
はれ
7時20分頃に上ってきました。
低空では気流の影響を受けてよく見えません。
高度が30度(9時頃)になるとまあまあです。



▼2020年 9月21日 (月)   -- No.[44]

アナグマ?
はれ
18日、事務局宅に来た幼獣は、どうやらアナグマのようです。
正式には、イタチ科のニホンアナグマ。別名、ムジナ、マミ、ササグマともよばれます。
ネットで調べたのですが、秋は子別れの季節だそうです。
今朝は、村山市の最低気温が14.9度と寒かったですね!
太田


▼2020年 9月20日 (日)   -- No.[43]

夕方、見学者が
くもり
これも第1観測棟の写真です。
第2観測棟の床下も片づけたのですが、19年間いろいろなものを置いていたので、分別が大変でした。使えそうな板、木柱は、薪小屋の床下と観測棟の床下に整理して置きました。腐れている木材は、たき火コーナーで燃やしました。
夕方、帰ろうとしたら、東根から来たというご夫妻が見学に来ました。観測所の望遠鏡や観測棟、ログハウス、それに周辺の環境に感動していかれました。入会すると嬉しいのですが。


▼2020年 9月20日 (日)   -- No.[42]

床下片付け
くもり
昨日から観測棟の床下を片づけています。
今日は、朝から夕方までがんばって、だいたいきれいになりました。
この写真は第1観測棟です。少し板類と肥料がありますが、後日もう少し片づける予定です。でも、望遠鏡の架台が載っているコンクリート土台がはっきり見えますね。
太田


▼2020年 9月19日 (土)   -- No.[41]

共同観測会お疲れ様でした。
はれ
 これまでの観測会は天候に恵まれず、開催中止が多かったのですが、今日は晴れてしまいました。
 参加者は、会員7名(会員の家族を含む)、観測班4名
 木星、土星、球状星団M13、アンドロメダ大星雲等を観ることができました。
 今回は、望遠鏡を覗く時のコロナ感染防止のために、紙コップの底に穴を開けたアイピースカバーを付けて覗き込むようにしました。 
 これは思いのほか便利でした。紙コップが白いために、アイピースの位置がわかりやすいのと、コップの底に段差があるので、眼球がアイピースに接触しにくくなる効果もありました。
 8時ころからは、登ってきた火星を観ましたが、明る過ぎるのと低空のため気流の流れが激しく模様をよく確認することが出来ませんでした。
 次回、来月の観測会に期待したいものです。


▼2020年 9月19日 (土)   -- No.[40]

井澤さんの機材
はれ
井澤さんの今日の機材は、127oマクストフ望遠鏡です。もちろんパソコンで操作します。
余りに寒くなったので、太田は半袖の作業着では我慢できなくなり、ここで帰宅しました。この後、何人来てくれたかな?
夕方、青空の中を飛行機がたくさん飛んでいました。嬉しい光景です!春の頃は、空に飛行機が見つからなかったからなあ。



▼2020年 9月19日 (土)   -- No.[39]

工藤さんの機材
はれ
工藤さんの機材です。
30cmのドブソニアン望遠鏡と宮内の10センチ対空双眼鏡です!


▼2020年 9月19日 (土)   -- No.[38]

月齢2
はれ
まずは、望遠鏡を西に向けて、月齢2の細い月を鑑賞します。肉眼でも簡単に見つかりました。


▼2020年 9月19日 (土)   -- No.[37]

観測会の準備
はれ
夕方から、共同観測会の準備です。寒くなってきたので、防寒着も用意しています。
ところで、井澤さんに昨日の幼獣の写真を見てもらったら、ハクビシン(白鼻芯)だとのこと。


▼2020年 9月19日 (土)   -- No.[36]

観測棟の掃除
はれ
午後、土曜当番の高橋(理)さん、井澤(孝)、太田の3人で、観測棟の掃除、望遠鏡点検、観測棟床下の整理などを行いました。
高橋さんは、帰りに農場の野菜と、カボチャ、それに井澤さん差し入れのトーキビをお土産にしました。
太田


▼2020年 9月18日 (金)   -- No.[35]

ログの掃除
くもり
高嶋です。
明日の土曜当番ですが、都合が悪いので、今日掃除に来ました。
大きなカボチャをいただいて行きます。


▼2020年 9月18日 (金)   -- No.[34]

どこから来たのかな?
くもり
道路を走って小学校に行き、入口の側溝に落ちたのですが、30cmほどの高さなのに、上れないのです。まだ幼いのでジャンプができないのです。見ていたら、必死に上って、駐車場の中に行ってしまいました。どこから来たのかな?
考えてみれば、拙宅から直線距離で50mにニホンカモシカが来たし、野兎は冬になると庭に来るし、100m先の山には狐がいたし、200m先の畑には、毎年熊が来るし‥。自然豊かなのです。幸せな環境です。
ところで、あの幼獣はお母さんのもとに帰れたかな?


▼2020年 9月18日 (金)   -- No.[33]

幼獣ですが
くもり
今日の午後、拙宅の前の畑に、私が側にいるにも関わらずチョコチョコ走って来て、草やトマトをかじって、私がカメラを構えて写真を撮っていると、小学校に走って行きました。
ハクビシンではないようだし、タヌキでもないかな?足の形を見ると、アライグマかアナグマのようだし‥


▼2020年 9月18日 (金)   -- No.[32]

明日は観測会!
くもり
明日の土曜日は、久々晴れるようです。夕方から惑星の観測会です。会員の皆さん、ご家族でお出でください。土星と木星ですよ!
ところで今日の午後、事務局宅の庭に、この小動物が来ました。まだ幼獣のようですが、何でしょう?
太田


▼2020年 9月17日 (木)   -- No.[31]

葉ダイコン
くもり
大根の間引くは終わってしまったのですが、間引き菜が食べたいという方が多くいます。
そこで、大根畑の端っこなどに、「葉ダイコン」を蒔きました。左の小さい葉が「葉ダイコン」、右の伸びた葉がおでん大根です。葉ダイコンが伸びたら引き抜いてお持ち帰りください。
今日は、朝、ちょっと雨が降りました。
太田


▼2020年 9月16日 (水)   -- No.[30]

今日の火星
くもり
久々に雲の間から火星が見えました。
10月6日の準大接近が近づき、かなり丸くなってきました。
南の極冠が小さいです(左下)



▼2020年 9月16日 (水)   -- No.[29]

テラス
はれ
テラスの手すりも傷んだところがあり、一緒に交換することにしました。テラスへの階段(水道があるところ)は、雪が降る前に塗装したほうが良いそうです。
ログの外壁も黒カビが出てきたので、サンダーでカビを取ってみては?と言われました。どなたか、サンダーをお持ちでないですか?


▼2020年 9月16日 (水)   -- No.[28]

中から見ると
はれ
中から見ると、柱や周辺の板、床板などがひどい状態です。
柏倉さんの都合に合わせて、柱や板などを交換することになりました。
建築から19年経ちましたから、やはり痛むものですね。
第2観測棟はそれほどひどくはありませんが、若干修繕が必要なようです。
ドブソニアン望遠鏡の入口は、敷いてある柱が腐れ始めたので、コンクリートを打って補強することにしました。


▼2020年 9月16日 (水)   -- No.[27]

柱が‥
はれ
柱がボロボロで、中が空っぽになっています。


▼2020年 9月16日 (水)   -- No.[26]

角の柱などが
はれ
観測棟のレールから雨水が流れ込んで、シロアリにやられたようです。周辺の板も腐れていました。ここの角がひどいのです。


▼2020年 9月16日 (水)   -- No.[25]

観測棟の修理
はれ
観測棟の柱などが、雨が流れ込んだりして、かなり傷んだところが目立つようになりました。
そこで、会員の柏倉棟梁にお願いして、修理が必要かどうか、みてもらいました。
これは第1観測棟です。
太田


▼2020年 9月15日 (火)   -- No.[24]

里芋
くもり
里芋の葉(写真)が大きくなってきました。でも、たぶん芋はまだ小さいでしょうね。収穫は10月に入ってからですね。観測所で芋煮会をしましょう!
今日は、秋野菜の種まきをしました。耕運した畑のほとんどに種まきを終えました。芽が出るのが楽しみです。
太田


▼2020年 9月14日 (月)   -- No.[23]

カボチャ
くもり
午前中、カボチャを植えた畑の草刈りをしました。刈り払い機で刈っていったら、途中でゴツンゴツン!
藪の中にカボチャが8個残っていて、そのうち4個をバッサリ切ってしまいました。あ〜もったいない!
太田


▼2020年 9月12日 (土)   -- No.[22]

大根葉
くもり
大根の間引きをしました。「おでん大根」は一粒づつ蒔いたので間引きは不必要なのですが、青首大根は2粒づつ蒔いたので、1本だけ残して大根葉を間引きしました。これは、それぞれの家庭へお土産です。
今日は、大根に追肥と土寄せを行い、他に、小カブ、サラダカブ、サラダスティック、春菊の種まきをしました。


▼2020年 9月12日 (土)   -- No.[21]

25センチ反射
くもり
樽石観測所の主砲です。ちょっと操作が煩わしいところがあったので修正しました。
土曜当番の高橋(茂)さんと、寒河江会長、井澤(孝)さんです。


▼2020年 9月12日 (土)   -- No.[20]

初秋
くもり
静かな土曜日です。
今日は残暑も中休み、といった感じで、最高気温が25.7度。作業をしていても汗が出ません。
太田


▼2020年 9月11日 (金)   -- No.[19]

残暑が厳しい
はれ
最高気温が30度(村山市の今日は30.7℃)を割るようになりましたが、まだ暑いですね!
大根の間引き菜が少ないようなので、葉大根の種を撒きました。大根葉は美味しいですからね!
隣の山ブドー園では、終日草刈りをしていたようです。


▼2020年 9月11日 (金)   -- No.[18]

明日、大根の間引き
はれ
大根の若芽がだいぶ伸びてきましたので、明日の午後、大根葉の間引きをしましょう。
今年は、一カ所に1〜2粒しか蒔かなかったので、大根間引き菜はあまりないでしょう。
太田


▼2020年 9月10日 (木)   -- No.[17]

種まき
くもり
午前中、種まきをしました。
蒔いたのは、ほうれん草、水菜、ラディッシュ、ミックスサラダ菜。それに、白菜の代わりの山東菜。
夜になって、かなりの雨が降りました。野菜には良い雨です!


▼2020年 9月10日 (木)   -- No.[16]

大根
くもり
大根がすくすく伸びています。もうすぐ間引きですね。
太田


▼2020年 9月 9日 (水)   -- No.[15]

秋野菜
はれ
雨が降る予報だったので、急いで種まきの準備に行きました。でも雨は降らず、ただただ暑い!(最高気温32.6度)
そこで、大根を植えた畑の除草をしました。今だと草が小さいので、ちょっと土をいじっただけで除草できるのです。
さて、明日から種まきだ!
太田


▼2020年 9月 9日 (水)   -- No.[14]

アリ退治
はれ
観測棟にアリが上ってくるので、午前中寒河江会長がアリの巣コロリを設置しました。とりあえずはこれで大丈夫ですが、毎年上って来るのですよ!
来年も、忘れないで殺虫剤を設置しましょう。


▼2020年 9月 6日 (日)   -- No.[13]

土星と火星
はれ
暑いので、夕涼みしながら土星を火星を撮影しました。
気流が悪いのでしっかり写っていませんが、大きさ比較ということで見てください。火星は、日増しに大きくなって見えてきています。


▼2020年 9月 6日 (日)   -- No.[12]

役員会
はれ
草刈り終了後、あとで来た方も加わって役員会を行いました。観測棟の基礎電柱の修理、木々の伐採、テラスの塗装、県天集会への参加、視聴覚センター事業への協力などが話し合われました。
今年は火星の準大接近で観測好機です。夜半に真っ赤な火星が東から上ってきますね。秋は惑星観望会で楽しみましょう。


▼2020年 9月 6日 (日)   -- No.[11]

10人での作業
はれ
今日は10人が集まってくれました。
樽石大学からの道路の両側も刈りました。いつもながら、すっきりしてきれいになりました。


▼2020年 9月 6日 (日)   -- No.[10]

草刈り作業
はれ
毎月第1日曜日は、午前9時から草刈り作業です。
今日は朝から快晴!暑いですが気持ち良い!
太田


▼2020年 9月 5日 (土)   -- No.[9]

火星
くもり
 火星は、あと1カ月で最接近(10月6日準大接近)を迎えます。
 今日は、月の左側に、赤く煌々と光っています。
 22時40分頃の中央経度は0度。子午線湾、アリンの爪が中央にみえました。まもなく見かけの大きさが20″を超えます。

井 


▼2020年 9月 5日 (土)   -- No.[8]

突然の雨!
あめ
井澤さんは望遠鏡の整備、佐藤(明)さんはお菓子の差し入れと野菜の収穫。佐藤(昇)さんは、太田と二人で秋野菜を植える畑の耕運をしました。
そこに突然の雨!短時間でしたが、ずぶぬれになってしまいました。
明日は朝9時から、会員で観測所敷地の草刈り作業です。


▼2020年 9月 5日 (土)   -- No.[7]

秋野菜を‥
くもり
午後、土曜当番の奥山と寒河江会長が来て、帰った後すぐに、太田、井澤(孝)、佐藤(明)、佐藤(昇)がすれ違いで観測所に来ました。
太田


▼2020年 9月 3日 (木)   -- No.[6]

33.3度
はれ
今日も暑かったですね!庄内では、39度を超えたようです。村山市の最高気温は33.3℃でした。
今日は、午前中に、大根への農薬散布と種まき、秋野菜を植える畑の草刈りなどをしました。
太田


▼2020年 9月 3日 (木)   -- No.[5]

大根の芽が出ました
はれ
先週土曜に撒いた大根の芽が出ました。
早速、根切り虫除けの殺虫剤を蒔きます。観測所の野菜は、原則無農薬なのですが、この根切り虫だけは農薬を使います。でないと、発芽したばかりの大根が全滅してしまうのです。今日でさえも、数十本の芽が、すでに食べられていました。
芽の出ないところには、残しておいた種を撒き直しました。
太田


▼2020年 9月 2日 (水)   -- No.[4]

掃除(土曜)当番
くもり
今週の土曜当番ですが、都合があり今日掃除に来ました。
12時半到着。ログとトイレの掃除は完了。台所の下の扉を開けておきます。
どんよりした曇り空ですが、時々涼しい風が入ります。雨が降りそうです。
私と同じ土曜当番の奥山さん、佐々木さん、すみませんがよろしくお願いいたします。カボチャをいただいて行きます。
戸田


▼2020年 9月 1日 (火)   -- No.[3]

道路工事
くもり
樽石大学からの道路がきれいになりました。
砂利を敷いて、重機でならして、とってもきれいな道路になりました。関係者の皆さんに感謝です!


▼2020年 9月 1日 (火)   -- No.[2]

カボチャの後に
くもり
カボチャを植えた畑のマルチをはがしました。ここに秋野菜の種を撒こうと思います。
カブかな?春菊かな?いや、ミックス野菜(サラダ用)かな。


▼2020年 9月 1日 (火)   -- No.[1]

トマト
くもり
トマトがやっと赤くなりました。美味しいですよ!
太田



全ての日記を保存
拡張子はhtmに変更して下さい。



TackynoteSP Ver0.71 Tacky'sRoom